レンタルサーバー選びの迷いを解決!全力サポートします

Google or AdMax Promotion (srv)

Google App Engineでパスに「/index.php/」が挿入される場合

      2015/05/02

Google App Engineに対してWordPressをインストールして、
いつものようにパーマリンク設定を変更した結果、
URLに対して「/index.php/」が勝手に挿入されるようになってしまうことがあります。
このエラーの原因と対処法についてご紹介します。

 

Google App Engineでパスに「/index.php/」が挿入される場合

WordPressをインストールした際のapp.yamlファイルの設定方法に依存する部分もあり、
リダイレクトループが発生してしまっている場合は別として、

正常に動作するとされているGitHubからダウンロードした、
WordPressを設置した場合にこの症状に出会いました。

パーマネントリンクの設定を変更すると、
自動的に「/index.php/」が挿入されて設定されてしまいます。

以下では「月と投稿名」を選択して保存した例ですが、
カスタム構造部分に挿入されるタグサンプルに「/index.php/」が挿入されてきます。

01_index.phpが勝手に挿入される

index.phpが勝手に挿入される

 

このままサイトを公開すると、実際にパーマリンクのすべてに「/index.php/」が挿入されます。

その為「月と投稿名」などの選択肢から選んで設定した場合でも、
カスタム構造にて「/index.php/」を削除して設定変更を行う必要があります。

 

単純なことではあるのですが、地味に引っかかりますのでご紹介しておきます。

 


プロモーション

Google or AdMax Promotion (srvpos)

 - Google App Engine

コンテンツナビ
すべて展開 | すべて省略

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

QRコードからもこのURLを開けます。


  関連記事

eye_google
Google App Engineにデプロイしたアプリが反映されない場合の対処法

Google App Engineに対してアプリケーションをデプロイしてから、 …

eye_google
Google App Engineでプラグイン新規追加画面がエラーの場合の対処法

Google App Engineに対してWordPressをインストールして、 …

eye_google
Google App Engine for PHP + WordPressの構成パターン

Google App Engineの環境に対してWordPressをインストール …

eye_google
JetPackをGoogle App Engineで有効化してエラーの場合の対処法

Google App Engine上にWordPressをインストールして、 J …