レンタルサーバー選びの迷いを解決!全力サポートします

Google or AdMax Promotion (srv)

(お名前.com)で独自ドメインを割り当てるDNS設定

独自ドメインをレンタルサーバーに割り当てる場合に簡単な方法が、
Aレコードを指定してDNS(ネームサーバー)を設定する方法です。

ここではお名前.comによるDNSレコードにAレコードを設定する流れをご紹介します。

 

お名前.comネームサーバーのAレコードの設定

お名前.comのネームサーバー(DNS)に対してAレコードを設定するには、
まず、お名前.comのサイトにアクセスします。

ドメイン取るなら お名前.com – ドメイン取得 年間150円~

お名前.comのトップページ右上の[ログイン]をクリックします。

11_お名前.comサイト

お名前.comサイト

 

ログイン画面が表示されたら、お名前IDとパスワードを入力しログインします。

12_お名前.comログイン

お名前.comログイン

 

ログインすると取得済みドメイン名一覧が表示されます。
上部タブにて[ドメイン設定]をクリックします。

13_ドメイン設定タブ選択

ドメイン設定タブ選択

 

ドメイン設定画面が開いたらサイドメニューから[DNS関連機能の設定]をクリックします。

14_DNS関連機能の設定

DNS関連機能の設定

 

DNS関連機能の設定が開いたら、
「DNSレコード設定を利用する」の[設定する]をクリックします。

15_DNSレコード設定

DNSレコード設定

 

契約ドメイン名の一覧が表示されます。
DNSレコードを設定する対象のドメインをラジオボタンで選択し[入力画面へ進む]をクリックします。

16_DNSレコード設定ドメイン選択

DNSレコード設定ドメイン選択

 

対象ドメインの部分に設定したいドメイン名が表示されていることをまず確認し、
「入力」の部分に対して設定したいレコードを入力します。

TYPEからプルダウン選択を行ってレコードの種類を選択します。
※初期状態でAレコードが選択されています。

お名前.comではホスト名(サブドメイン)部分を空白にしたAレコード設定が行えます。
ホスト名を空白にして設定したいIPアドレスをVALUEに入力します。

各レンタルサーバーごとのホスト名・IPアドレスの確認方法は以下でご紹介しています。

 

入力が完了したら[追加]をクリックします。

17_Aレコードの追加

Aレコードの追加

 

追加をクリックすると「追加」部分に対して登録され表示されます。

[確認画面へ進む]をクリックして追加したレコードを反映します。

18_追加レコードの確定

追加レコードの確定

 

確認画面が表示されますので追加したレコードが一覧に表示されていることを確認し、
問題がなければ[設定する]をクリックします。

19_追加レコードの確認

追加レコードの確認

 

DNSレコードの設定変更が完了します。
以上で設定変更は完了です。

20_DNSレコード設定完了

DNSレコード設定完了

 

設定の変更には数分かかりますが、変更が完了すると登録しているメールアドレスに、
変更完了のメールが届きます。

メールを受信してから次の作業に移るようにしましょう。

21_DNSレコード設定完了メール

DNSレコード設定完了メール

 

DNSの設定が完了したら、ドメイン名でアクセスするとディレクトリの一覧が確認できます。

22_デフォルトディレクトリの表示

デフォルトディレクトリの表示

 

ドメイン名でブラウザにアクセスしてページが表示されない場合には、
DNSキャッシュが影響している為、一定期間サイトの表示確認が行えません。
最大で72時間表示されない場合も・・・とよく書かれていますが、
そんなの待っていられないので以下の投稿を参考に試してみてください。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (srvpos)

さいごに

DNSのレコード設定手順は特に難しいことはないと思いますが、
ご参考までにご紹介しておきます。

 


AdMax Promotion

公開日:
最終更新日:2014/09/05

コンテンツナビ
すべて展開 | すべて省略

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

QRコードからもこのURLを開けます。