レンタルサーバー選びの迷いを解決!全力サポートします

Google or AdMax Promotion (srv)

MacのLANポート(LANカード)のデバイス名を確認する

MacについているLANポートが1つしかない場合でも、
IPアドレスを複数設置して外部からそれぞれのIPにアクセスする事ができます。
ここでは複数のIPアドレスを設定する前の「デバイス名」の確認手順をご紹介します。

 

MacのLANポート(LANカード)のデバイス名を確認する

MacOSXのネットワーク設定では以下のようにIPアドレスの指定ができます。
ただし、設定にはターミナル操作が必要になります。

一度やればそうそう変更する部分ではありませんので、
手順に従えば問題なくできることと思います。

その準備として、ネットワークデバイス名の確認手順をご紹介します。

当然ですがIPアドレスには「DHCP自動割り当て」は利用しません。
固定(静的)IPアドレスをそれぞれ指定します。

 

使用ネットワークIPの確認

まず最初に現在利用しているLANポートに設定しているIPアドレスを確認します。

「環境設定」-「ネットワーク」を開きます。

lan_devname_st01

環境設定-ネットワーク・ネットワークデバイス名の確認

 

手入力によって指定した固定IPアドレスを確認します。
ここでは「192.168.0.10」が指定されています。

また左に表示されている「Ethernet 1」と表示されていますが、
これは表示上の名称です。

lan_devname_st02

使用IPアドレスの確認・ネットワークデバイス名の確認

 

ちなみに詳細設定を見ても複数のIPアドレスを指定できそうな部分はありません。
※Windowsでは画面から複数IPの指定ができます。

lan_devname_st03

詳細設定でも複数設定はできない・ネットワークデバイス名の確認

 

ターミナルでデバイス名の確認

ターミナルを開き、以下のコマンドを入力します。

「Enter」を押して実行した状態が以下になります。

lan_devname_st04

ネットワークデバイス情報の確認・ネットワークデバイス名の確認

 

先ほど確認したIPアドレス「192.168.0.10」が指定されている、
ネットワークデバイス名「en0」の部分を確認します。

この「en0」は覚えておきます。(コピーでもしておく)

またもう一つ覚えておきたい値がネットマスク値です。

IPアドレスの横にネットマスクの値が表示されています。

lan_devname_st05

ネットマスク値の確認・ネットワークデバイス名の確認

 

ここでは「0xffffff00」と表示されています。
この値もコピーしておきます。

lan_devname_st06

サブネットマスクに読み替え可能・ネットワークデバイス名の確認

 

以上で情報が揃いました。

次は、実際に複数のIPアドレスを「en0」に対して設定をします。

 

ネットマスク値って?

ネットワーク設定においてよく聞く「サブネットマスク」と言う言葉があります。
「255.255.255.0」で表す値です。

それに対して「ネットマスク」と言う言葉もあります。
一般には「/24」などで表記します。

どちらもざっくり言えば、2進数で24桁の「1」が立っていると言う意味で、
IPアドレスの1が立っている部分までがネットワーク値とし、
1が立っていない部分はホスト部であることを示します。

この値を利用してネットワークの規模を設定することができます。
ネットワーク部分が同じであれば、通信可能という仕組みです。

ここで「255.255.255.0(/24)」を2進数、16進数に変換してみます。

10進数表記:255.255.255.0

2進数表記:11111111.11111111.11111111.00000000

16進数表記ffffff00

 

先ほど見た「0xffffff00」に近い文字列であることが分かります。
ただ頭に「0x」がついていますが、これは「16進数表記」であるとの符号です。

その為、ネットマスクを16進数表現で「ffffff00」であると言う意味です。

この辺のビット変換については以下で確認できます。

 

では、次の作業へ。

 

プロモーション

Google or AdMax Promotion (srvpos)

参考

MacOS XでIPアドレスを2つ使う方法 – その他(OS) 締切済 | 教えて!goo

 


AdMax Promotion

公開日:

コンテンツナビ
すべて展開 | すべて省略

AdMax Promotion

カテゴリ
すべて展開 | すべて省略

QRコードからもこのURLを開けます。